背景色
文字サイズ標準

平成26年度 岩手県医師会野球大会が開催されました

スライドショーを新しいウインドウで開く

平成26年8月24日(日)花巻市にて、平成26年度 東日本大震災復興支援 岩手県医師会野球大会が開催されました。 昨年と同じく、復興支援野球大会ということで開催された本大会は、予選リーグで2試合(野球)、決勝リーグはじゃんけん大会となりました。 大会前日の前夜祭では、道又衛先生が昨年のじゃんけんリーグについて振り返り、「今年こそ勝つ!」と宣言!メンバー選抜のため、じゃんけん練習を行いました。 H26yakyuu-michimata2 野球の試合は北上医師会と紫波郡医師会との対戦。熾烈な先発争いの結果、北上医師会は土肥守先生、紫波郡医師会は堀晃先生が投げることになりました。
H26-yakyuu-doi
H26-yakyuu-hori
結果は、北上医師会は4対3のサヨナラ負け、紫波郡医師会は3対12で勝利!1勝1敗となったため、釜石医師会はB組2位で決勝トーナメント(じゃんけん大会)に出場しました。 B組2位…4回勝ち上がれば優勝できる好位置。暑い中、試合で頑張った先生方のためにも、負けられないと気合が入る釜石医師会チーム!5回のじゃんけんのうち、3回勝てば勝利…選手のオーダーは、じゃんけん部長の道又衛先生。初戦は遠野市医師会! いよいよじゃんけん大会が始まり、1戦目・勝、2戦目・勝3戦目・負、4戦目・負と、まさかの2勝2敗!最後の勝負、勝てるか?!…という皆の期待は見事に打ち砕かれ、あっさりと負けてしまいました…。 結果、釜石医師会チームは昨年同様、じゃんけん大会 初戦敗退 という結果でした。ただし、昨年は1勝3敗、今年は最終戦までもつれこむ激戦となりましたので、前日のじゃんけん練習も無駄ではなかったのかな、と思います! 8月の暑い日差しの中、グラウンドで奮闘された選手の先生方、ベンチで応援された先生方、お手伝いしてくださった皆様、プレッシャーの中じゃんけん大会に臨まれた先生方、本当にお疲れ様でした!そして、ありがとうございました!また来年もよろしくお願いします!
2014年08月24日
(C) Kamaishi Medical Association All rights reserved.